coaching of applause-sp



HOME > coaching


コーチングとは?

水泳の北島康介選手って知ってる?

kitajima.jpg
コーチといえば、野球のようなスポーツのコーチがまずイメージされるよね。悪いところを指摘してくれて、いろいろと教えてくれるような感じ。

オリンピックで金メダルを取った北島選手には、いろいろな面から支援するチーム北島と呼ばれたサポートチームがあって、その中にはコーチが6人いたんだ。その中には、技術面でサポートするテクニカルコーチとともに精神面をサポートするメンタルコーチもいたんだ。

メンタルコーチとは、金メダル目指す北島選手のモチベーションを上げたり、ゴールイメージを明確にするなど、精神面をサポートするコーチ。コーチングのコーチもそんなイメージ。

コーチが行うことは、ゴールを目指すあなたの全般のサポート。
ゴールを達成するために必要な、知識、能力、ツールを一緒に見つけそれを備え付けていく事を支援します。先ほどのメンタルコーチのように、あなたの目標やゴール、夢を明確にしていくこともコーチの仕事になります。

あなたは何か目標を目指すとき、ひとりでできるほう?

marason.jpgひとりで目標を目指すのって、結構難しいよね。そんな時、自分の目標を理解していて、例えば、マラソンの高橋尚子、Qちゃんの小出監督のようにレースのポイントポイントで声を掛けてくれる、そんな人が自分の回りにいたら心強いと思わない?

あなたは、何かをやろうと思ったときに止めたくなったときない?

P8041200a.jpgゴールを目指すことは、それ自身楽しかったり、ヤリガイを感じていたりして、前に進む力にもなるけど、今までの経験やもしかしたら回りの声、成長という変化への違和感や不安などから、ブレーキがかかることがあるよね。このやろうと思うとかかるブレーキを弱めるのもコーチの仕事。

やろうと思ったときはやる気満々だったのに、いつしかそのやる気が小さくなった経験ない?

P8011142a.jpg前に進むやる気、エネルギーを注入するのもコーチの仕事。
実は、やろうと思ったときにパッと広がったゴールイメージ、それがやる気につながったりするんだけど、残念ながら人間はイメージを記憶できないんだ。時間が経つと最初に持っていたイメージが薄れていってしまう。コーチは最初のゴールイメージを思い出させたりもするんだ。

目標を達成したときに、家族がバラバラの状態になっていたらどう?

baransu.jpg何か目標を目指すとき、その目標だけでなく、一緒に達成したいことってあるよね。家族関係とか、健康、趣味の時間など。そういったあなたの全体のバランスを見るのもコーチの仕事。

もし、F1にピットがなかったらどうなると思う?

f1.jpeg コーチってピットのようなもの。クライアントがゴールを目指せるように定期的に状態を見て、早めにメンテナンスし、走るために必要なガソリンを注入する。定期的に行うセッションは、ピット作業のような定点観測のようなもんなんだ。

あなたとのオリエンテーションを再現しました。
ここまでで、質問があればご連絡ください。
メールは info●●applause-sp.com
*スパムメール対策として@を●●表示しています。送信の際は、@に直してください。

「コーチングのことは良く知っている」という方は、Applauseコーチングメニューをどうぞ!
コーチングメニュー